PRISMらくらく活用:システム連携を行わないご利用方法(動画ファイル納品、動画再生用URL納品)について

PRISMの大きな特長の一つに「システム連携による動画の自動生成、配信」といったマーケティングオートメーション化があります。

しかしながら、この場合、ともするとシステムインフラの構築に労力が掛かってしまい、トライアルやテストマーケティングなどを気軽に行うことが難しかもしれません。

今回ご案内の「動画ファイル納品」「動画再生用URL納品」であれば、システム連携することなく、CSVファイルでユーザデータをいただければ、それぞれの方法でパーソナライズド動画をご提供いたします。

特に「動画再生用URL納品」は配信もパッケージ化されているので、ユーザ宛のメールにURLを差し込んでいただくだけでパーソナライズド動画を提供でき、さらに、動画視聴解析機能により視聴状況の把握も可能です。

ぜひご活用ください。

詳しい資料のダウンロードはこちら

 

 

 

 

 

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.