アジャイルメディアの子会社、クリエ・ジャパンが パーソナライズド動画ソリューション「PRISM」のOEM提供開始

NECソリューションイノベータ社「NEC 健診結果予測シミュレーション」への提供を通し一人ひとりに最適な健診アドバイスを動画で受けられるサービスを実現

『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに掲げ、ブランドのファン育成・活性化を手がけるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田 怜史、東証マザーズ上場:証券コード6573、以下AMN)の子会社である株式会社クリエ・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:南野 智近、以下クリエ・ジャパン)は、NECソリューションイノベータ株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 執行役員社長:杉山 清)へ、自社のパーソナライズド動画ソリューション「PRISM」のOEM提供を開始いたしました。

 

■サービス提供の背景

日本国内では年々、医療費の上昇問題や社会保障費をいかに確保するか、など医療制度の見直しが問題となっております。すでに企業にとって従業員の健康管理は大きな経営課題の一つとなっており、従業員の健康維持・増進と会社の生産性向上を目指す『健康経営』は非常に重要なキーワードになっています。

しかしながら、特定保健指導を終了した人の割合はわずか18.8%※であり、国の掲げる目標値である45%からは、かなり乖離がある状況です。

この課題解決に向け、「NEC健診結果予測シミュレーション」に付加価値として「PRISM」を組込み、今までになかった革新的な健康経営推進サービスの提供に至りました。

※厚生労働省:2016年 特定健康診査・特定保健指導の実施状況

 

両社のソリューションについて

[株式会社クリエ・ジャパン]提供

パーソナライズド動画生成ソリューション「PRISM(プリズム)」について

「PRISM」※はユーザー情報をもとにサーバ上で自由に動画を組み合わせ合成することで、ユーザーの特性に最適化した動画を大量かつリアルタイムに生成し提供することが可能な動画ソリューションです。

この技術により、利用者のニーズに沿った動画を活用して行うことが可能になり、購買促進や、解約率の低下といった課題を解決します。

※特許取得済 特許第6147776号、国際特許出願中

https://www.pr-ism.jp/

 

[NECソリューションイノベータ株式会社]提供

「NEC 健診結果予測シミュレーション」について

過去の蓄積された定期健診データをAIで分析し、導き出した健診結果予測モデルを用いて、現状の生活をつづけた場合の将来予測や、生活を見直した場合の将来予測を提供します。将来像の提示による行動変容促進や高リスク者、健康課題の先回りフォローが可能となります。

https://www.nec-solutioninnovators.co.jp/sl/healthcheckup_sim/index.html

 

■今回のサービス詳細

AIを活用した健診結果予測モデルから将来の健康状態を可視化する「NEC 健診結果予測シミュレーション」の中に、パーソナライズ動画ソリューション「PRISM」を組込むことにより、一人ひとりの健康診断結果データに応じた『その人だけの健康アドバイス』動画を自動的に生成、提供することが可能となりました。これにより企業の健康経営への貢献、医療機関における医療従事者の稼働負荷軽減、及び、社員一人ひとりの健康促進への啓発を促してまいります。

 

【PRISMとNEC 健診結果予測シミュレーションのサービス連携イメージ】

【一人ひとりへの健康アドバイス動画 サンプルイメージ】

※上記の動画イメージ画像は、サンプル用データを使用し作成しております

■サービスによって効果が期待されること

従来、個人の手元に届く健診結果は、通知書に多くの数値が羅列されたものが一般的であり、

一人ひとりの健康状態をわかりやすく伝えているとは言い切れないものでした。

このたびの新たなサービスでは、これまでの画一的な伝え方をテクノロジーによって改善できるようになったため、個々人の健康結果をより分かりやすく提示することが可能となりました。これにより従業員のセルフケアを推進し、企業の健康経営を支援でき、また医療機関等の業務効率化の向上を図るなど、様々な効果を生み出すことが期待できます。

 

(1)その人の健康状態をわかりやすく伝える

従業員一人ひとりの健康診断結果に基づき、その人の現在の健康状態や将来のリスクを、ビジュアル的に分かり易く、パーソナライズ動画で解説します。従来の健診結果通知書のような数字の羅列ではなく、視覚的に理解しやすい動画で示すことで、健康状態への関心を促す効果が期待できます。

 

(2)従業員の健康意識を高め、セルフケアを推進

普段、多忙な従業員が、自分のデスク上で好きなタイミングで健康診断結果の予測シミュレーションや、動画による直近の健康診断結果の解説を受けることが可能となります。セルフケアにより健康意識を高めることで、結果的に企業の健康経営をバックアップいたします。

 

(3)健診の業務効率化に貢献

医療機関などの利用シーンとしては、すべてシステムで自動的にパーソナライズ動画を生成し、健康アドバイスを実施することが可能となるため、従来、ドクターや保健師が担っていた結果説明などの業務負担を軽減する効果が期待できます。

 

この取り組みは、既に2019年7月からNECグループ社員 約7万人に向けトライアル提供を実施しており、現時点(2019年12月)で73%を超える視聴率は、特定保健指導を終了した人の割合18.8%と比べても高い数字となっております。これは個々人における健康促進の啓発において、非常に大きな成果が期待できる結果となりました。

今回のOEM提供にあたり、NECソリューションイノベータ株式会社からは、「一人ひとりに向けた個別の動画にて情報提供が可能なPRISMを組込むことにより、『NEC 健診結果予測シミュレーション』の入口で興味を引き付けられ、検査値の理解向上に役立つ非常に有益な付加価値」として評価頂いております。

 

■今後の「PRISM」の事業展開

一人ひとりのデータに基づき動画を自動生成・配信するパーソナライズ動画エンジン「PRISM」は、汎用性の高い設計にもとづき様々な分野のサービスにOEM提供で組み込め、今回のように他のソリューションと連携することで、そのソリューションへの圧倒的な付加価値を実現できるのが魅力のひとつです。

これまでのデジタルマーケティング領域からいっそう提供範囲を拡大し、ヘルスケア領域のほか、フィンテック、インシュアテック関連など幅広い分野への提供を目指すとともに、海外展開も視野に入れ、より一層のサービス拡充に努めてまいります。

 

■アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)について

AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、ファンと企業/ブランドの会話やコミュニケーションを支援する事業を展開しています。製品/サービスのマーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム®」や、テスト販売・販路拡大支援プラットフォーム「CATAPULT(カタパルト)」を日本及び海外で推進しています。

URLhttps://agilemedia.jp/

 

■株式会社クリエ・ジャパンについて

クリエ・ジャパンは、顧客一人ひとりのデータに合わせて動画を最適化できるパーソナライズド動画ソリューション「PRISM」(特許取得技術)により、動画を活用したone to one マーケティングの実現など、企業の顧客コミュニケーションを支援しています。

URLhttp://www.crea-japan.com/

 

■NECソリューションイノベータ株式会社について

NECソリューションイノベータは、全国の幅広い業種のお客様に多彩なソリューションを提供しています。業種や業務に精通しているSEと先進ICTを活用した高度なSI力という強みを 活かして、ソフトウェア開発からシステム設計・構築、SI、運用までトータルにサポートします。

URLhttps://www.nec-solutioninnovators.co.jp/

  

<本案件に関するお問い合わせ先>

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 (担当:大戸)

東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33森ビル  https://agilemedia.jp/

Tel:03-6435-7130 Fax:03-6435-7131 press@agilemedia.jp

 

 

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.